MENU

漫画『異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした。3』は無料で読める?シーモアや漫画バンクの配信状況と代わりに読めるサイトを紹介!

〜この続きは公式の電子書籍サービスで!〜

目次

漫画『異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした。3』の作品情報

異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした。3

(引用元:DLsite)

漫画『異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした。3』は堀田阿伴、さきっちょだけ! による漫画です。

この記事では、漫画『異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした。3』を無料で読みたい!どの電子書籍サービスが一番おすすめなのか?という情報を調査しました。

電子書籍サービスや違法サイトについてに関しても徹底的に調査を行いました!

この記事を見れば、漫画『異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした。3』をどの電子書籍サービスで見れば一番お得に読むことができるかが分かります!

作品情報
タイトル 異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした。3
著者名/サークル名 堀田阿伴/さきっちょだけ!
登場人物 安藤めぐみ
アレク
あらすじ 聖戦、開戦。

主人公は異世界から転移してきた平凡な社会人。
残業、セクハラ、パワハラ、災難続きの人生に
待っていたのは、思ってもいない異世界での生活だった。

主人公を拾った少年は

「ようやく××を殺した
馬鹿どもが死んでくよ」

と、主人公を知らない誰かに重ね、少年一人の
感情で大局を動かしていく。

戦争の真っただ中に連れてこられた
主人公は、少年がいない隙に
敵国の騎士団長に攫われてしまい…

甚振られ、詰られ、この世界の一部を知った。

初めて自分が守られていたことを知った主人公が
下す結論とは…? (引用元:DLsite

漫画『異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした。3』を読むには、DLsiteが一番おすすめです!

 

漫画『異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした。3』を読むには、DLsiteが一番おすすめです!

DLsiteでは初回会員登録の特典でもらえる300円OFFのクーポンを使用できます。

そうすることで、漫画『異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした。3』を580円で読むことができます!

(2022年5月11日時点の情報です。)

 

ボタンをクリックしてまずは試し読み

漫画『異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした。3』を読める電子書籍サービスを調査

サイト名 配信状況 会員登録価格/特典

DLsite

配信中
無料
300円OFFクーポン


FANZA同人

配信中
無料
DMM他サービス利用可能


コミスト
×
配信なし
無料
特典なし


コミックシーモア
×
配信なし
無料
1冊分70%OFFクーポン


Booklive!
×
配信なし
無料
1冊分50%OFFクーポン


ebookjapan
×
配信なし
無料
6冊分50%OFFクーポン


まんが王国
×
配信なし
無料
最大50%ポイント還元


ギャラクシーコミック(ギャラコミ)
×
配信なし
月額330円(税込)~
無料期間なし


Amebaマンガ
×
配信なし
無料
最大100冊分40%OFF


コミックフェスタ
×
配信なし
月額550円~(税込)
無料作品あり
月額加入時ポイント付与


U-NEXT
×
配信なし
月額2189円(税込)
最大900ポイント
2週間無料


コミック.jp
×
配信なし
月額1100円(税込)
1200ポイント
30日間無料


ひかりTVブック
×
配信なし
無料
割引クーポン付与


Renta!
×
配信なし
無料
購入時ポイント付与


BOOKWALKER
×
配信なし
無料
初回購入合計額50%還元


めちゃコミック
×
配信なし
月額330円(税込)~
無料期間なし

(※本ページの記載は2022年5月11日時点の情報です。)

漫画『異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした。3』を読むなら、DLsiteが一番おすすめです!

ボタンをクリックしてまずは試し読み

漫画『異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした。3』をDLsiteでお得に読む方法

漫画『異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした。3』を読むには、初回会員登録の特典である300円OFFのクーポンがもらえるDLsiteがおすすめです。

(引用元:DLsite)

DLsiteでは、初回会員登録に限り、300円OFFのクーポンがもらえます。

300円OFFのクーポンを使用することで、漫画『異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした。3』を580円で読むことができます!

漫画『異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした。3』以外にも、DLsiteでしか読むことのできない独占配信作品が多数あるので、是非チェックしてみてください!

DLsiteでは、漫画以外にもゲームやアニメ、ボイスなど多数種類を取り揃えています。

DLsiteは、国内最大級の同人ダウンロードショップですので、利用したい同人のコンテンツがある方には特におすすめの電子書籍サービスです!

ボタンをクリックしてまずは試し読み

漫画『異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした。3』をFANZA同人でお得に読む方法

漫画『異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした。3』を読むには、DMMアカウントを登録することでDMM.comを始めとした他DMMサービスも利用することができるFANZA同人がおすすめです。

(引用元:FANZA同人)

FANZA同人では、会員登録に登録無料のDMMアカウントを使用します。

DMMアカウントを登録することで、DMM.com、DMM GAMES、FANZA、FANZA GAMESなど他DMMサービスも利用できます!

漫画『異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした。3』は、FANZA同人で880円で読むことができます。

漫画『異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした。3』以外にも、FANZA同人ではFANZA同人の専売作品があります!

他DMMサービスも利用できるので、多種多様のサービスを利用することができます。

FANZA同人では、漫画以外にもゲームやコスプレ画像、ゲームなど多数種類を取り揃えています。

完全オリジナルの同人も多数取り揃えており、同人コンテンツをお探しの方ならおすすめできる電子書籍サービスです!

漫画『異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした。3』をお得に読めるDLsiteの紹介

DLsiteは、株式会社エイシス運営の電子書籍サービスで、特に同人誌やボイス、ゲームなどの品揃えが豊富なことが特徴です。

DLsiteでは、TL作品も多く取り揃えており、Dlsiteだけで販売されている専売作品も多数存在します!

(引用元:DLsite)

また、DLditeは会員登録は無料です!

しかも、初回会員登録に限り300円OFFのクーポンをもらえるので、お得に漫画『異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした。3』を読むことができます!

DLsiteの特徴を以下にまとめました。

DLsiteの特徴

  • 会員登録不要で、購入前の試し読みが出来る
  • 会員登録は無料で、初回会員登録時に限り300円OFFのクーポンをもらえる
  • 漫画、ゲーム、アニメ、ボイスなどの作品を44万種類以上取り揃えており、専売作品も多数存在
  • 漫画購入時に購入額の10%分のポイントがもらえる
  • メールマガジン限定のお得なクーポンがある
  • クレジットカード、コンビニ支払いなど、決済方法が多数存在

会員登録不要で購入前の試し読みが出来る

(引用元:DLsite)

同人、TL作品は1冊当たりの値段が高めとなっていますが、DLsiteは購入前に試し読みが出来ます。

しかも、試し読みは会員登録不要でできるので、気軽に漫画の内容をチェックすることができます!

そのため「買わなければよかった・・・」と思うことがありません。

漫画『異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした。3』も試し読みができますので、まずは購入前に試し読みをすることをおすすめします!

試し読みはこちらから

漫画『異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした。3』を読む

会員登録は無料で初回会員登録時に限り300円OFFのクーポンをもらえる

DLsiteでは、会員登録を無料で行うことができます。

しかも、初回会員登録時に限り、300円OFFのクーポンがもらえます!

(引用元:DLsite)

300円OFFのクーポンは、DLsite内であれば漫画以外でも使用できます!

漫画『異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした。3』にもお気に入りの商品が見つかったら是非利用をおすすめします!

多種多様の作品を44万種類以上取り揃えており専売作品も多数存在

DLsiteでは、漫画以外にも多種多様の作品を44万種類以上取り揃えています。

(引用元:DLsite)

画像で分かる通り、全年齢向け、成人向け(R18)、女性向け作品が豊富にあります!

専売作品も多数あるため、DLsiteはおすすめの電子書籍サービスです!

漫画購入時に購入額の10%分のポイントがもらえる

さらにDLsiteでは、漫画購入時に購入額の10%分のポイントがもらえます。

(引用元:DLsite)

上記の漫画『モブ推しJKの悪役令嬢異世界転生』を例に説明します。

漫画『モブ推しJKの悪役令嬢異世界転生』は通常価格880円です。

購入すると、10%分の80Pをもらうことができ、ポイントはコンテンツ購入に使用できます!

ポイントは必ず貰えるので、10冊くらい読めば、一冊分のポイントが貯まります。

会員登録は不要で試し読みができるので、DLsiteはおすすめの電子書籍サービスです!

漫画『異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした。3』をお得に読めるFANZA同人の紹介

FANZA同人は、合同会社DMM.com運営の電子書籍サービスで、特に同人誌やボイス、ゲームなどの品揃えが豊富なことが特徴です。

FANZA同人では、同人作品に特化しており、女性向け作品やFANZA同人だけで購入できる専売作品も数多く取り揃えています!

(引用元:FANZA同人)

FANZA同人では会員登録は無料のDMMアカウントを作成します。

DMMアカウントがあれば、DMM.comを始めとした他DMMサービスも利用することができます!

また、定期的にお得なキャンペーンも実施していますよ!

FANZA同人の特徴を以下にまとめました。

FANZA同人の特徴

  • 会員登録不要で、購入前の試し読みが出来る
  • 会員登録は無料で、DMM.com、DMM GAMES、FANZA、FANZA GAMESなど他DMMサービスも利用することができる
  • 同人のゲーム、アニメ、ASMR等のボイスなど多数取り揃えており、専売作品も多数取り揃えている
  • 定期的に割引セールを実施しており、95%OFFセールを行っていることもある
  • クレジットカード、デビットカード、Vプリカなど、決済方法が多数存在

会員登録不要で購入前の試し読みが出来る

(引用元:FANZA同人)

同人、TL作品は1冊当たりの値段が高めとなっていますが、FANZA同人は購入前に試し読みが出来ます。

しかも、試し読みは会員登録不要でできるので、気軽に漫画の内容をチェックすることができます!

そのため「買わなければよかった・・・」と思うことがありません。

漫画『異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした。3』も試し読みができますので、まずは購入前に試し読みをすることをおすすめします!

試し読みはこちらから

漫画『異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした。3』を読む

同人のゲームアニメASMR等のボイスなど多数取り揃えており専売作品も多数取り揃えている

FANZA同人では、漫画以外にも多種多様の作品を44万種類以上取り揃えています。

(引用元:FANZA同人)

画像で分かる通り、同人誌を中心に、CG画像集など多数種類を取り揃えています!

FANZA同人でのみ扱っている専売作品も多数あるため、FANZA同人はおすすめの電子書籍サービスです!

定期的に割引セールを実施しており95%OFFセールを行っていることもある

さらにFANZA同人では、定期的に割引セールを実施しています。

(引用元:FANZA同人)

画像を見れば分かる通り、半額以下の作品が一杯あります!

こちらは、大幅割引作品でチェックすることができます。

時期にもよりますが、約25000タイトルが割引の対象になるため要チェックです!

会員登録は不要で試し読みもできるので、FANZA同人はおすすめの電子書籍サービスです!

漫画『異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした。3』は漫画バンクで読める?

調査した結果、漫画『異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした。3』はDLsite/FANZA同人で読めるというのがわかりました。

では、他の電子書籍サービスでも読むことはできるのでしょうか?

こちらの項目では、DLsite/FANZA同人以外の電子書籍サービスで読むことができるのか詳しく調べてみました。

漫画『異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした。3』は漫画バンクで読める?

漫画『異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした。3』を漫画バンクで読めるのかGoogleで調査した結果はこちらとなります。

(引用元:Google)

漫画『異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした。3』を漫画バンクで読めるのかGoogleで調査した結果、漫画バンクは閉鎖されており読むことが出来ませんでした。

漫画『異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした。3』を漫画BANKや漫画村、漫画PLAYなどの違法サイトで読むのは危険!

漫画『異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした。3』を漫画BANKや漫画村、漫画PLAYなどの違法サイトで読むのは危険です!

漫画BANKや漫画村、漫画PLAYなどの違法サイトで読むとウイルスに感染してしまい、個人情報が抜き取られてしまうリスクがあります。

こういった危険性があるだけではなく、2021年1月1日に改正著作権法が施行されました。

今までは対象外とされていた漫画や書籍の違法ダウンロードも、刑事罰の対象となりました。

ダウンロードをするだけで罰せられるようになったため、ダウンロードでも違法となり、処罰の対象となります。

そのため、漫画BANKや漫画村、漫画PLAYなどの違法サイトで読むことはリスクがあまりにも高いため、絶対に行ってはいけません。

そういったリスクを避けるためにも、Dlsite、FANZA同人、コミックシーモアのような電子書籍サービスを利用することをおすすめします!

 

漫画『異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした。3』を読むには、DLsiteが一番おすすめです!

 

漫画『異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした。3』のあらすじ・感想

ここでは、漫画『異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした。3』のあらすじや感想を紹介します。

漫画『異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした。3』のあらすじ

聖戦、開戦。

主人公は異世界から転移してきた平凡な社会人。
残業、セクハラ、パワハラ、災難続きの人生に
待っていたのは、思ってもいない異世界での生活だった。

主人公を拾った少年は

「ようやく××を殺した
馬鹿どもが死んでくよ」

と、主人公を知らない誰かに重ね、少年一人の
感情で大局を動かしていく。

戦争の真っただ中に連れてこられた
主人公は、少年がいない隙に
敵国の騎士団長に攫われてしまい…

甚振られ、詰られ、この世界の一部を知った。

初めて自分が守られていたことを知った主人公が
下す結論とは…?

漫画『異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした。3』の感想

主人公のサイコパスっぽさが好きで追いかけてきたシリーズものの3巻です。
こういった同人誌は、基本的にどの巻から読んでもいい作品が多いですが、この作品だけは1巻から順番に呼んで欲しいです。

確かにエッチシーンだけを読む分には、この作品だけでもOKなのですが、
世界観やストーリーが重厚で、しっかり作りこまれているのが魅力ですので、順を追って楽しんで頂けたらと思っています。

風雲急を告げる異世界ファンタジー作品の第3巻。

これまでは異世界に転生したヒロインが、周りに流されていく中でトラブルに巻き込まれるような展開が続いていました。
が、ここにきてヒロインがしっかりと自分の意思を表し始めたのがとても印象的でした。

恐らくこの巻が、物語全体のターニングポイントになるのではないかと思っています。
その分、物語はいつもよりも重めでしたが、その一方で、アレクくんの言動に感情が現れるようになってきていて感情移入しやすくなっているのが嬉しいところです。

続編を楽しみにしています。

疲れ切ったタダのOLだったヒロイン。
異世界に転生してしまい、人殺しの少年に拾われて流されるように肉体関係を結んでしまいます。

これまでは、少年の背負う秘密に巻き込まれて狼狽えるばかりだったヒロインが、本作ではついに自分の意思で行動しはじめました。
ストーリーも気になる続き方で、次巻が楽しみです。

もちろん、これまで同様に巨乳ヒロインのおっぱいがボインボインでエッチですし、アヘ顔も気持ちよさそうに描かれていて興奮できます。

 

漫画『異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした。3』が好きな人におすすめの作品

漫画『異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした。3』と繋がるシリーズ作品や、同じ作者の作品をピックアップしました。

あわせてチェックしてみてください。

漫画『異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした。3』を無料で読む方法のまとめ

このページでは、漫画『異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした。3』を無料で読む方法について調査をしてきました。

その結果とおすすめのサービスはこちらです。

漫画『異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした。3』を読むには、DLsiteが一番おすすめです!

DLsiteでは初回会員登録の特典でもらえる300円OFFのクーポンを使用できます。

そうすることで、漫画『異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした。3』を580円で読むことができます!

(2022年5月11日時点の情報です。)

是非、この機会に登録して、漫画『異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした。3』を楽しんでみてくださいね。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる